テーマ:肩こり改善法

つらい腰の痛みを取り除く方法その2

前回つらい腰の痛みを取り除く方法を紹介しましたが、非常に好評でした。 職場の腰が痛くて仕事を続けられないと悩んでいる40代の女性にこの方法を紹介したところ 簡単で非常に効果的との評価も頂きました。 マッサージを行なうよりも効果的かも知れません。 私は、40万円もしたマッサージ機を以前使ってましたが、自分で導引法を行な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

疲れをとる方法その5 「疲れ目・頭痛を改善する方法」

疲れをとる方法その5 疲れ目・頭痛を改善する方法 【マッサージ、ツボ】・スプーンマッサージが効果的。スプーンはあらかじめ冷蔵庫で冷やしておくと良いが、常温でもできる。 スプーンのくぼみに指を立て、反対の丸みの部分をこめかみに当てて回すようにしながら押す・もむを繰り返す。 ・手のひらマッサージを行う。まず、目をぎゅっとつぶり…
トラックバック:27
コメント:0

続きを読むread more

疲れをとる方法その3「肩&首の凝りに」

肩&首の凝りに 【肩こりに】 ・腕上げ体操をする。方法は、両手を高く上げて、腕をぐっと伸ばす。その姿勢で1から5まで数えた後、腕の重みを利用しながらストンと落とす。これを5~6回繰り返す。 ・肩の上下運動。方法は、まず肩の力を抜いて、自然な呼吸をする。そして力まないで片方の肩をゆっくり上げる。次に頭と首を、これもゆっくり、…
トラックバック:27
コメント:0

続きを読むread more

疲れを取る方法 全身の疲れに

疲れを取る方法について 全身の疲れに 【朝のだるさに】 ・布団の中でうつ伏せになり、握りこぶしでお尻をパンパン叩く。これが脳に起きたという指令となり、目が覚めやすくなる。 ・布団に仰向けになり、げんこつを作った手を背中に回して腰を浮かせて背骨の両側に置き、そのまま腰を落として体重をかける。これが自律神経への刺激になって目…
トラックバック:26
コメント:0

続きを読むread more

今夜からストンと眠れる気功法

眠れないとか、眠りが浅い、朝起きたときに体が痛いというのは、 寝具ぱかりが原因ではありません。 原因は「体」自身にあるのです。 眠りというのは非常に重要でなのです。 風呂も疲れを取るのに効果がありますが、 眠りが悪ければその効果も半減してしまいます。 疲労を回復する為の最大のポイントは、いかにして眠るかということにあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

慢性的な腰痛ときっぱり縁を切る気功法

腰痛も肩凝りと同様に、原因は腰そのものではない場合がほとんどです。 多くの根本的な原因が存在するにもかかわらず、腰が痛いからといって、 腰だけに鍼(はり)を打っても意味がないのです。 なぜなら、人間の体は部分的に活動しているのではなく、 全体がつながってはじめて活動し、生きているのですから、 痛い(悪い)部分だけを診るので…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

ひどい肩凝りもウソのように消える気功法

 最近、ピジネスマンやOLを中心に、 肩凝りに悩まされている人は非常に多いと思われます。 特にOLの10人に8人までは肩凝りに悩んでいるといわれています。 そのため、集中力が湧かない、体がなんとなくだるいなど、 肩こりが原因となって、さまざまな問題が起きているのです。 これが、肩凝りが原因で起こっている症状だとは気がつ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

超カンタン座ったままの骨盤体操

今日のテーマは 「超カンタン座ったままの骨盤体操」です。 自宅やオフィスで、仕事の合間に座ってできる 骨盤のゆがみ解消エクササイズがあります。  座ったまま、両腕を組んで、手のひらを上にし、 上に伸ばして頭を中心にしてぐるぐる回します。 たったこれだけですが、ゆがみ解消効果はバツグン です。  体験モニタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

体のゆがみを正す骨盤体操その2

今日のテーマは「体のゆがみを正す骨盤体操その2」です。 1.腰の動きをスムーズにするための基本体操 イスに座ってひねる *準備 ひざと同じくらいの高さのイスに浅く腰かけます。 イスは車輪付き、回転式の何でも構いません。 *体操のやり方 ①息を大きく吸ってお腹を引っ込めます。 ②ゆっくりと息を吐きながら上半…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肩こり・頭痛と歯の関係について

「歯の問題を抜きにして慢性病治療をすることはできません」 これは、スイスのパラセルサスクリニックの歯科医師が云っていることです。 そこに来院する殆どの患者には、パラジウム、水銀アマルガム等の金属が 充填されていて、それらの材質が人体のエネルギーフィールドに非常に悪影響を 与えているらしいのです。 その充填金属を全部…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

肩こり解消の飲み物

つらい肩こり解消の飲み物を紹介します。 ・オレンジジュース  ビタミンCはお肌にいいと云うことは誰でも知っていると思いますが、  体内の疲労物質の除去にも良く働くのがビタミンCです。    肩などの疲労から血液の循環が悪くなってくると、肩がだるいなど障害がもたらされます。  それが肩こりとなって表れるのです。  そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近視を治す方法

今日は近視を治す方法についてお知らせします。 私は高校生の時から40年以上近視でした。 しかし、普段はメガネをかけません。 そのお陰で、一番悪いときにも0.2以下の視力には 落ちませんでした。 メガネを買ったのは、免許を取るのに必要だったからです。 学校時代は黒板が見えにくいなどの不便はありましたが、 一番前の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

近視・遠視を自分で治す方法

今日は目の疲れを取って近視・遠視を自分で治す方法についてお知らせします。 私は、近視です。否、正確に言うと治りかけています。 50を過ぎて近くも見づらくなりました。遠視の兆候もありました。 目のストレッチ体操や目洗いを行ってから随分と目の調子が良くなりました。 近視および遠視の原因も疲れからきます。 普通、…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

レーシックをやってはいけない

今日はレーシックについてお知らせします。 あなたは、近視を治すのにレーシックをやろうとしていませんか? レーシックとは、目の角膜をレーザーやメスで手術して、強制的に 目の屈折率を調整して、視力を回復させるものです。 では、何故近視になったのでしょう。 実は良く分かっていないのです。 現在の西洋医学の眼科では、…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

うなじをタオルで暖め肩こり改善

今日はうなじをタオルで暖め肩こり改善する方法をお知らせします。 うなじには、自立神経、動脈、風門のツボがあります。 そこをタオルで暖めることにより、肩こりや首の痛み改善に効果があります。 うなじには自律神経が通ってます。この自作神経が正常に働かないと、 頭痛や首の痛み、そして肩こりなどの症状が出てきます。 自律神経…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

足ツボ刺激で肩こり撃退

今日は足ツボ刺激で肩こり撃退する方法をお知らせします。 前回とは違う場所を刺激することでも肩こりは改善します。  5000年以上歴史のある中国医学書には、人体には 365個のツボがあると書かれています。  人体の五臓六腑は経絡で繋がっていて、経絡上にツボが あります。不調になった内臓に繋がる経絡を刺激すれば 内臓…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

足の指を刺激して肩こり改善

今日は足の指を刺激することにより肩こりを改善する方法をお知ら せします。 最近、英国式など世界各国の足裏マッサージが、あちこち気軽に 受けられるようになってきています。  これは足裏への刺激が気持ちよいというだけでなく、 確かな効果があるからです。  人体にはさまざまな内臓や器官と密接に関連している数百にも 及…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

浴用ブラシを使った肩こり改善法

今日は浴用ブラシを使った肩こり改善法についてお話します。 皆さんは浴用ブラシを使った事がありますか? 外国の映画を見ると、バスタブに泡を沢山浮かべてブラシで体をこすって いるのを見たことがあるでしょう。 あのブラシで体を擦ると鍼灸治療の効果があるのです。 日本人の場合は手ぬぐいで擦る場合が多いですが、鍼灸効果はブラシの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

自律神経の失調による肩こりに効く療法

こんにちは。InfinityInfo 小島です。 **お知らせ** あなたのお尻はデコボコしてませんか? 食欲を我慢しても、なかなか体重が減らなくて困ってませんか? セルライトは体の老化現象の一つです。ダイエットをしても無くなりません。 先ず体温を高めて健康になる必要があるのです。 ここに紹介するDVDは、体を健…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

肩こりに効く入浴剤の作り方

肩こりや五十肩は体を温めるのが効果的です。 お風呂はもっとも手軽に体を温める方法です。 ゆったり湯船につかると肩の筋肉の血行が促され肩が軽くなります。 入浴剤をお風呂に入れれば香りでのリラックス効果もあって気分もいやされますが、 ミカンの皮を入浴剤として使えば、さらに効果の高い肩こり解消の「薬湯」として 家庭のお風呂を…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

塩塗り療法で肩こりを癒す方法

今日は肩こりを塩塗り療法で癒す方法についてお話します。 肩や首のこりは主に、長時間にわたってこまかい手仕事やパソコン 作業などによって筋肉の緊張が続き疲労するために起こります。 このような症状を改善するには、首のうなじから肩にかけての血の 滞りを解消し、筋肉の緊張をほぐすことが必要になります。また、 細かいものを集…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

つらい五十肩の治りを早める方法

今日はつらい五十肩の治りを早める方法についてお話します。  五十肩は上着に腕を通そうとしたり、胸や尻のポケットに手を入れようとしたり、 あるいは後ろにあるものをとろうとしたときなどに肩に痛みが走って、思うように 動かせなくて気がつくことが多いものです。  特徴としては、痛みがひじのほうまでくる、お風呂に入るとウソのよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女性特有の肩こりの原因

更年期に多いのが女性特有の肩こりです。 それは、ホルモン分泌の変化が体の変調となっているのです。  肩こりは、もともと男性より女性に多い症状だといわれています。 家事を行うときの姿勢や体形や骨格の違いなども影響しているのでしょうが、 特に気をつけたいのは更年期です。  更年期では生理が停止し、卵巣の働きが低下してくると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more